もうすぐ一年生

2014年02月27日

我が家のツインズ王子、4月からいよいよ小学生になります。
小学生になる日なんてまだまだずーっと先のことと思ってたけど、あっという間です。icon01


2才から保育園に通い始め、その4年間の保育園生活がもうすぐ終わろうとしてます。
たくさんお友達もでき、いろんなこと経験させてもらいました。
野菜作りをして、そのお野菜が給食で出たり、味噌や梅干し作ったりパンやクッキーなどのクッキング、環境のこと学ぶエコ講座・お裁縫などなどたーくさん。


週に一日はメディアを見ないという取り組みもあり、毎週水曜日は「ノーテレビデー」。
絵を書いてくるので、その絵をテレビに貼って過ごすんです・・・この4年間、守りました~ 
でもゆっくり家族でおしゃべりできる時間になり、よかったなと思います。icon97


年長さんになってからは、お昼休みに小さい子のクラスでお昼寝の寝かせつけを当番でしたり、ホールや廊下の雑巾がけや、給食当番など責任あることもきちんとできるようになりました。


今は、卒園式にある発表会の練習をがんばってます。
お手玉や縄跳び・手まりつき・独楽回し・舞踊などを披露するんです。
一番の難関が、竹馬みたいです。1月から練習が始まり、寒くても裸足でみんな練習してます。
うちの子たちも、指の間にマメ作って、破れては泣きの繰り返し・・・できるようになりたい一心で、夕方お迎えにいっても、自主トレをがんばってました。お友達もみんな健気にがんばってて、その姿見てるだけでウルウルなってしまいます(涙)

甘えて泣いてた子供たちが、一生懸命練習してる姿に成長したなーと感激しまくってます。

卒園式当日は、みんな練習の成果がでるといいな~

もうすぐ一年生! 残り少ない保育園生活、めいっぱい楽しんでね!icon113


  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 19:37Comments(0)病院スタッフのひとりごと

ひとり言

2014年02月25日

もうすぐ春

まだまだ寒くて兆しは感じませんが

そこ迄 春は来てるんですねicon113

子どもの受験も 真っ只中

春になれば、社会人と大学生icon97

巣立ったら 嬉しいやら 淋しいやら

後は ワンコが生きがいですicon10

って言うか 趣味という物を見つけなくっちゃicon11

温泉と 呑み歩きだけでは 時間が余りそうicon10icon10

仕事に生きる道もあるかicon01

なんちゃって(*^^*)

健康第一の趣味を探しますicon113


  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 15:25Comments(0)病院スタッフのひとりごと

初孫誕生

2014年02月12日

初孫誕生 嬉しいです~♪ 無事に生まれてきてくれて ありがと~♪



私達もついにおじいちゃん、おばあちゃんになっちゃいました。
待ちに待ってようやく会えた孫です名前は[ 眞 子 ]と命名しました
子供より孫は格別です。子供の時は自分が若かったせいか、親としての責任からか、何か手放しでかわいがるという風には行かなかったのですが、孫は多田ひたすら可愛いですね。



子供あっての孫なんでしょうが、初めて子供を抱いた時にずしりと重い責任を感じたことは忘れられません。
その点孫は両親にお任せで可愛く思って接すればいいのですから楽ですね。ひたすら可愛存在でじぃじも、ばぁばもメロメロです。
この子の為なら、なんでもしてあげる~て感じです(笑)



まこちゃんはまこちゃんのお母さんに育ててもらいたくて生まれて来ました
同時に娘夫婦や私達にたくさんの愛や喜びや幸せを持って来てくれました
きっと多くの愛や喜びに包まれて幸せに育ってくれることでしょう




昨年7月に誕生早くも6ヶ月になりますいつも元気いっぱい遊んでます
また会えるのが楽しみです。


  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 16:12Comments(0)病院スタッフのひとりごと

山登り

2014年02月07日

昨年末、小学校の遠足以来の山登りをしてきました
登ると決めた山は『宝満山』
今度登ると友達とかいろんな人に言うと、「あそはこだけは止めたが良い」「めちゃくちゃキツいよ」など散々言われました
普段全く運動をしない私は不安だらけに・・・
大丈夫かな~と当日を迎えると、なんと雨・・・
登る日を別日に変更するも、またも雨・・・ww

泣く泣くその日は宝満山のお膝元にある竈門神社へ行き、次こそは晴れますようにと祈願してきました
3度目の正直!と決行すると、その日は曇り~
なんとか願いはかなったのかな?(笑)


入口を目の前にし、ドキドキ ワクワク!
川の流れる音を聞きながら登り初めてました
順調に登っていくと、チラホラ道の脇に雪が残ってて、すごーいなんて呑気な事を良いながらどんどん登って行きました
すると5合目辺りから雪がめちゃくちゃ積もってて・・・登山する方が多いのもあって足元はべちゃべちゃか、雪が固まって滑りやすくなってて、只でさえ初心者なのに雪道だなんてなんてついてないのかww


ついてないけどちゃっかり雪だるま作りました(笑)
雪の中なんとか進んでいくと、分かれ道
こっちで良いよね?なんて軽い気持ちで行った方はなかなか人が通らない登り道で、誰ともすれ違わなくなり不安がつのるばかり・・・
引き返そうかなんて言い出した頃後ろから人が!
その人に訊ねると『多分大丈夫です』と何故か『多分』を付けられながらの助言を頂きました

その人はあっという間に進んで行き私達の視野から居なくなってしまいました~
一抹の不安は拭えないものの、一応先に行ってしまった方の言葉を信じ、また登り始めました

その先には鎖が垂れ下がった岩場があり、そこを登ると広場にたくさんの人が!

やったー!もう頂上だぁー!なんて喜んでたら頂上はもう少し先とのこと
ちょっとぬか喜びでした(笑)

頂上に向かってあと少し!と登っていくと、さっきより高い岩場がー
雪で滑るし、手はかじかんで鎖が握りにくい
なんとか登ると今度こそ頂上へ!!
その頃には雲も流れてしまってめちゃくちゃ見晴らしが綺麗でした!



登ってしまうと今までの疲れはあっという間に吹き飛び気分爽快でした!
でもそんな気分に浸る時間は意外と短く、お腹がグーっと・・・ご飯の時間です(笑)
ご飯は一緒に行ってくれた方に全てお任せ~


カレーを作って貰いました!
めちゃくちゃ美味しい!!
ゆで卵も作っていただいてて、いつもより1,5倍で美味しい!!!
食後はコーヒーを淹れて景色を眺めながら飲み、めちゃくちゃ幸せでした~

ご飯を食べたらあっという間に下山です
降りるのはめちゃくちゃ滑るので、登る時より超怖かったです
何度かズッコケながらもあっという間に下山しちゃいました
散々脅かされてのほぼ初登山だったけど、結構すんなり登れて良かったです!

今年も山登りを続けられたら良いなあー

おわり  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 17:12Comments(0)病院スタッフのひとりごと