Posted by at

桜前線北上中

2012年04月27日

例年より少しだけ長い冬が去り春の到来です。
桜の咲くこの季節は何だか心もウキウキしてきて
どこかへお出かけしたくなりますよね。
という訳で私も桜咲く熊本城へ行ってまいりました。

久留米から1時間ほどの距離ですが、復元整備されて訪れるのは初めてです。

須戸口門をくぐり、天守閣を目指します。
ほんのりピンク色の桜も目に入り期待感ワクワクです。
歴史には全くうとい私ですが当時そのままの石垣には
『すご~い!』と高度な技術に感服です。

いよいよ天守閣に到着です。



満開の桜も見事ですが、ずっしりとした重厚感の天守閣と合い重なると
それはそれは素晴しいものです。
訪れた日はまさに小春日和で、たくさんの人でにぎわっていました。
城内で売られていた地サイダーを飲み乍ら、しばしその光景にうっとりみとれて一息つきました。

2012年の幕開けから3ヶ月がふり返る間もなく、瞬く間に過ぎてしまいましたが、4月からは新年度のスタートです。
『気分一新してまた頑張らねば!』
そう桜に誓う私なのでした。  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 12:39Comments(0)病院スタッフのひとりごと