Posted by at

『オードリーの闘病日記』

2011年11月26日

2回目のブログがまわってきました。
また、我が家のペットオードリーの闘病日記とします。
病気と縁がきれないのか、今回は10月1日に子宮全摘手術を受けました。
5日間入院後、点滴をしに毎日病院へ通いました。
食欲が出ずに、牛肉をやったり、豚肉をやったりと大変な日々を送りました。
体重も3.6kg台になりました。
10日くらい前から以前のペットフードでOKになり安心している現在です。

動物病院に通院していると、みんな
『私の犬は目が見えずに全て介助が必要です。』とか
『心臓が悪いのでいつ死ぬか分からない・・・』とか
家族と同じ扱いを受けて、病院通いをするペットばかりです。
3月11日の地震後に主人を探してさまよっている動物達の映像が浮かんできて、
ぬくぬくとソファーに横たわっているオードリーを見て、病気ではあるけれど、
本当に幸せな犬だなぁとしみじみ思いました。

現在オードリーは10才と11ヶ月です。
  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 11:12Comments(0)病院スタッフのひとりごと

祝86歳!! 素敵なプレゼント

2011年11月07日

私は情報番組大好きです。


特に地元の最新スポットや穴場グルメなどをよくとりあげている

ももち浜ストア、

今日感テレビ

めんたいワイド

がお気に入りです。


それらを見ては
行きたいとこチェックしてよく足を運んでます。


こないだ
めんたいワイドを見ていたら
山本かよさんが
大濠公園界隈を散歩して
気になるお店に
アポなし取材をやってました。


そこであるギャラリーを訪れてたんです。


『ちいさなギャラリーふふ』


その名の通り小さなお店。

かよさんが足を踏み入れるとそこには…
Σ(゜□゜;)

超そっくりなハリウッドスターの似顔絵が飾られ


石にアクリル絵の具でネコがかかれたオブジェが並び

奥にはイヌやネコたちの愛らしい表情に博多弁を重ねあわせた絵

そしてその博多弁シリーズはポストカードにもなってました。



そこでかよさんは
ギャラリーの店主、イラストレーターの谷口富(ゆたか)さんに似顔絵を書いてもらってそのクオリティーの高さに大喜びしてました。
ヽ(≧▽≦)/


狭い空間ではありましたが、興味津々な世界が広がってました。



『うわ~行ってみたいし、ネコ好きな人に何かプレゼントした~い!!』
((○(>_<)○))

ってすぐ思ってしまいました。


そんなとき10月29日が
我が弥永協立病院理事長先生の誕生日ということで



プレゼントは何にしようか?


と言う話し合いがありました。



大のネコ好きの理事長先生です。
愛猫はるちゃんの顔も浮かびました。



私は是非ともあのギャラリーでプレゼントを!!
って思い付き、早速提案。

そして了承を得て

理事長先生の写真と


『はるちゃんの写真』


を持って大濠まで足を運び
はるちゃんを抱いた理事長先生の
似顔絵を書いていただくことになりました。


大濠公園前の大通りから小道を入ったとこにある
ギャラリーは
イラストレーターの谷口さんと奥様とでやっておられ
二階では絵画教室もやってらっしゃるとか。


そういえば奥様は番組中『私はお葬式の遺影は彼に似顔絵を書いてもらいます』って言ってらっしゃいました。
とても仲のよいご夫婦なんだなぁって思ってました。


このご夫婦とギャラリーにはゆっくりとした時間が流れてる感じがして心地良かったです。
(^-^)人(^-^)


気が付けばお客様も増えてご夫婦ともに幸せ一杯の笑顔でお客様を招いてらっしゃいました。



さて…
1週間経ち再びギャラリーへ…
ε=┌( ・_・)┘


完成した絵はとても素敵でとっても温もりある作品になってました。


29日お誕生日の朝
勤務してたスタッフみんなで
理事長先生にプレゼントしました。
『院長先生と絵の写真』



理事長先生も大変喜んで頂いて良かったです。


みなさんも是非

自分自身でも

大切な誰かでも

愛猫、愛犬ももちろん

似顔絵書いてもらってはいかがですか?


きっと素敵な作品、宝物になること間違いなしですよ
(o^-')b  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 19:19Comments(0)病院スタッフのひとりごと