スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

『今年最後の孫のお遊戯会』

2010年11月29日

保育園の年長さん2番目の孫の最後のお遊戯会がありました。
最後だけに出番も多く楽しむことができました。
場所取りにもみなさん大変なようでしたが、私は子供が先に行って場所とりをしててくれたおかげで前列でみることが出来ました。

プログラム1番目 『ブーゲンビリアのダンス』
白いドレスを身にまとい、
ロングヘアに赤い花(ブーゲンビリア)を耳の所に付けて可愛らしく踊る姿。
内の孫が一番! なんて親バカならず、婆バカ



次に 『荒馬太鼓』
八巻に黒の衣装、
こんな小さい子供達がリズミカルにかけ声(ソイヤ~、ソイヤ~、ケッセラ~)とバチさばき。
見ている方も気持ちよく、客席からも思わずワァ~~っと拍手が。
次の人に移る時もはずみながら男女交互に変わっていく姿もまた内の孫が一番! 婆バカ



そう思っているうちに、 最終フィナーレ 『祝いうた』(よさこい)
年長さんの女の子は髪をアップに飾り、大人顔負けの化粧をして紫色の衣装で登場。
思わずドキッとしました。(キレイ)
ちょっぴり残念だったのは、孫の背が大きい為、後列になってしまった事。
でもこれまたかわいい踊りっぷり。内の孫が一番! 婆バカ



すべて先生方の手作りの衣装・演出・泣いている子は抱っこしたり、おぶったり。
素早い衣装交換と女の子の髪のセットまで。本当に大変だと思いました。

そして本当に感動したお遊戯会でした。

来年はまた違った意味で孫の成長を見守っていきます。  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 08:57Comments(0)病院スタッフのひとりごと

今年もあと

2010年11月15日

一ヶ月ちょっとになりましたが、皆様どんな2010年でしたでしょうかicon60
私はう~んicon10忙しくも楽しい一年でした。

何が忙しかったってicon59
はい。息子のサッカーに大奮闘face02

昨年『サッカーがしたい』と懇願した息子、少年サッカーチームに入部。
送迎や試合の応援、練習の当番と私の休日のほとんどが消えてしまいました。

サッカーのルールも分からない私。雷がならないと中止にならない。
夏は照りつける太陽で肌も真っ黒になり、冬は心底寒い。

そんなこんなで一年半が経ちルールも少し分かる様になりましたが、”失態も多い”。
つい、この間も試合中をハーフタイムと勘違いし(何故icon60)、コート内に乱入し審判の方へお茶を出してしまったのですicon10

「試合中です。早く出て~icon59」と叫ばれ。。。
チーンicon196と消沈。
数日凹みicon67ました。




こんな私も、子供の姿には励まされる事が多いです。
試合に行っても一日中ベンチの時も多かった。点差がついても最後まで諦めず、試合終了のホイッスルが鳴ると唇を一文字にして空を見上げる姿。PK戦では自分が決めれないと一筋の涙が光り。チームメイトのミスがあればお互い”ドンマイ”と肩を叩く。そして勝試合のあの笑顔。

そんな息子の姿を沢山みる事が出来、私もまた頑張ろーicon59と思いました。

実は私も小学~高校と7年間バレーボールにあけくれていました。


小学生時”アタックNo1”に憧れ入部。中学時代も友人と続けていると本当に本郷コーチ似の7・3分けの髪型で鬼コーチが新任。とにかくしごかれた。

サーブ10本打ちミスの本数ビンタでした。(どうりでこんな顔に。あはっ。)
高校では本格的に県大会目指して頑張った。夏休みは合宿。冬休み遠征の為にバイトとの両立でホントにバレーばかりの毎日。のわりに身長は伸びず(笑)

あんなに動いた身体も、今ではちょっと走れば動悸がし痛い所ばかり。
トホホである。

こんな2010年でしたが、まだもう少し忙しい日々が続きそうです。
でも何とか頑張ってみようと思います。

また新しい年を迎える準備のはじまりですface02  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 10:54Comments(0)病院スタッフのひとりごと

良妻賢母・・・。

2010年11月02日

こんにちは。秋ですね。

やっと涼しくなりましたというか、急に寒くなりましたね。

みなさま、風邪はひいてないですか。インフルエンザ気をつけましょうね。

新妻の看護師です。

先月、結婚式を終えました。今、燃え尽きてます。

結婚って大変ですね。仕事と家事の両立が・・・。

料理は大得意なんですが。

これからは、仕事と主婦と両立して、良妻賢母を目指しますicon77

短いつぶやきですが、読んでいただきありがとうございました。
  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 14:41Comments(0)病院スタッフのひとりごと

慰安旅行

2010年11月02日

10月第3週、第4週と2班に分かれて、函館へ慰安旅行に行って来ました。
行き先は函館ですが、日程は1泊2日icon67
けれど楽しい中味の濃い充実した旅でした。


1日目:飛行機を羽田で乗り継ぎ、函館へ到着
先ずは割烹で腹ごしらえです。
九州では、いか刺しと云えばヤリイカですが、
函館ではするめイカなんだそうです。
美味しかった~icon77




次いで函館の五稜郭へ。タワーから眺める五稜郭はまさに五角形。
昔の人ってすごいですねぇ。完成された美という感じです。
たくさんの歴史の資料も展示されてて五稜郭の成り立ちを
知れば私たちも”歴女”になれたでしょうが
残念ながらタイムアップ



そして函館と云えば、これ、日本一の夜景です。
日頃の行いが良いと皆で自画自賛する程の絶景です。
地形通りのライトアップは”遥か彼方の北海道へやってきたんだなぁ”と実感しました。
デートにはぴったりのロマンチックなひとときです。



2日目:宿泊は大沼公園内にある大沼プリンスホテルです。
大沼公園湖畔を散策&サイクリングしました。
透き通る空気と紅く色付き始めた山々。静かな水面。
目に入る全ての景色が、ゆっくりと時間の流れる癒しの時です。



五島軒で昼食です。
ここは、天皇陛下も訪れた事のある由緒正しい歴史ある洋館です。
函館はこの他にも趣のある洋館がたくさんあって
女性は大好きだと思います。



旅の締めくくりは立待岬
海の向こうに本州青森の竜飛岬を眺めながら
楽しかった旅行に思いを巡らせました。



さぁ明日からまた気持ちをリフレッシュしてお仕事ですface02

  

Posted by 弥永協立病院スタッフ at 14:40Comments(0)病院スタッフのひとりごと